Skip to main content

Posts

Showing posts from May, 2011

玄米と白米

どうして、栄養価の高い米ぬかをとるのだろう?昔は、白米は祝い事とか行事の時に食べた特別なものだったと聞いたことがある。そうすると普段は玄米。そもそもご飯が貴重。そうしたら、白いことが神聖で特別にしたのかもしれない。白米の方が玄米より吸収性が良い。ということもあると思う。そんなこんなで、現代では白米が糖尿病とかカロリー過剰とかで言われることがある。ミネラル、ビタミンを除いた主食・・。パンは元々は白い。その考えから白米が普及したのかもしれない。しかも食べやすくておいしい。・・・ふと思った。おいしいは病気のもと?たまにおいしいからさらにおいしい。毎日おいしいは病気のもとかもしれない。おいしいは特別な日。・・・もしかして、そうやって洗脳することで、病気を作り、病院、薬会社が儲かる仕組みを作っているのかもしれない。白米は、微妙だけれど肉食は間違いない。パン食も、戦後アメリカ軍が侵略して、日本人は賢いから、噛むことを減らしてあごを退化させる目的だって噂を聞いた。それと、三つ子の魂百まで。小さい時の舌が食生活の基本になるらしい。だからパンを給食にした。小麦の販路拡大のために。その流れをくんでるのはマクド。ふと思った。おいしいくはないけれど、食べたくなる。洗脳。・・・大企業はいろいろな方面から洗脳して儲けようとしている。メディアから。知識から。科学技術らしいものから。何が正しいのやら。・・・そんなことを思いつつ、ご飯を食べる。

GDPに思った

国内総生産(GDP)は、どれだけ多くのモノやサービスを生み出したかを表す。らしい。日本は世界第2位のGDPでした。最近、中国に抜かれました。・・・日本と中国の人口の差は10倍くらい。土地の広さも全然違う。人口でいうと、10倍差として、平均10倍日本人が中国人より働いていることになる。・・・と思う。・・・日本で働く中国人労働者の話を聞くと、彼らはよく働くらしい。そのことを考えると、中国人はだいたい勤勉だと思う。そんな中国と比べてGDPがいっしょくらいというのは、日本人働き過ぎ。だと思ってしまった。勤勉な中国人の10倍よく働く日本人・・・

原子力発電所と経済成長と人生

経済が発展していくと身動きがどんどん取れなくなってく気がした。経済成長は悪いことじゃない。けれど、何のための発展か。電気に頼って原子力。我慢すれば良いけれど、我慢したくない。電気がないと経済破綻。経済のために生きているような感じ。原子力は危険。でもないと経済破綻の可能性。今の生活水準は保ちたい。だから危険でも仕方ない。放射性廃棄物は未来に残しても仕方ない。今の生活のために。未来は未来で未来である。そんな考え方のような世の中の気がする。極端な言い方をすれば、自分の子孫よりも今の経済発展。日本で言えば、日本人存続よりも今の経済を発展させるほうが大切だと思っている人が多いかもしれない。だけれど、大切なものはあると思う。自然とか、子どもたちとか。

お通夜に行った。

知り合いが死んだので、お通夜に行った。ある人が言った。死んだのは大変残念だけれど、こうやってあなた(私)と会う機会を作ってくれた。・・・ふと思ってしまった。フィリピンは日本よりも身近な死が多い気がする。家族とか親族とかが多いから、起こる確率が高い。で、家族親族がみんな集まる。葬式だけでなく、なんの行事にしても。結婚式とか。家族を大事にしてる。その理由のひとつが、親類行事が多くてみんな参加するからなのかもしれない。・・・日本はどうやろか。葬式でも、お通夜があって葬式があっておしまい。お盆とか年末年始とか、いろいろあるけれど、ゆっくりしていない。ぱっとやってぱっと去る。・・・余裕というか遊びの部分が、今の日本には少ない気がした。時間にしても、仕事にしても、生活にしても、心にしても・・・

誘導放射能なる反応があるらしい。

Kazumoto Iguchi's blog : 「誘導放射能」:人体に放射能がうつるのではなく、人体が放射能になるのだ!

強い放射線に当たると、どんな物質からでもまた放射線がでるらしい。
石でも水でも野菜でも人間でも。らしい。

冷静に考えれば、すべての物質、生命も含めて原子からできている。
放射線に当たれば、原子から放射線がでるのは不思議でもない気がした。

そんなこんなで、日本は大変なことになっていると思う。

風で飛んで、物質を介して広がって、海にまで流している。

・・・

放射線がDNAを破壊する。
体をこわす。
突然変異。
とかとか。

人工物は、ろくなものでもない。
しかも、人間にだけ被害を与えるものでもない。

地球は人間だけが生きているわけではない。

・・・

悪いことを想像すると、日本人滅亡・・・。
はぁ・・・。

Salt

We, lives, came from sea. We have sea in the body. It is blood.We can walk far from sea, because of the blood.We need salt for our life.The salt is from the sea.Salt is used for our nerves, neuron and various process in our body.…Now, we are avoiding to take salt because of high blood and other diseases.Of course if you take too much, it will be cause of diseases, but we need to take salt to live.Livestock, and also animals, they need to take salt, that’s why we must prepare salt for livestock.…Salt is not only NaCl, but also it contains a lot of minerals.The sea water has various salt. These are from mountain.Rain brings soil from the mountain as river. then the soil and stones have minerals. It is the cause why sea water is salty.…Animals living inland, are sometimes eat soil.It is for the salt. Even soil has various good salt. But just easy to melt into water.So we should take salt everyday.…The nature gives us the best foods for our life.Only artificial foods and eating too much m…

We are living in the hell

In Buddhism, we have good and bad both part in us. I think these are called god and devil I’m sorry I cannot find proper words for them... So we can say we are in the hell.…we can just be on these balance. If the devil part is big, the person attack others, make trouble and make negative thinking.But if the person grow god part, the person makes peace and happiness.What makes these god and devil big or small?It is our mind.Our mind can spread very easily. By word, by emotion, by action.If you spread bad words, around of you receive it, then it makes devil in them bigger.How can we make peace on the earth?We must understand each other with love, with trust, and without afraid, without scary without misunderstanding.We need always keep mindfulness to the world around you to sense our god and devil in us.…In all of us have god.In all of us have devil.…

放射線が危険なので

みんな避難した。でも、ペットや畜産動物は避難していない。海にも放射線が流れた。魚にも影響がある。・・・でも地球に住んでいるのは人間がお世話になっている目に見える生物だけじゃない。土にはたくさんの微生物がいる。昆虫もたくさんいる。知らない植物もたくさんいる。空にはいろんな鳥が飛んでいる。海にも微生物がいて、魚もたくさんいる。人間に見つかっていない生物もたくさんいる人間生活と関係ない生物がたくさんいる。みんな被曝した。・・・強い放射線はDNAを壊すらしい。だからガンになったり奇形になったりするらしい。でも、一方で、進化に関係しているらしい。なんだか、福島で新しい微生物が生まれる気がした。

コマーシャル

テレビを久しぶりにだらだら見てた。いろんなコマーシャルがあった。いろんな宣伝してた。自分の製品が良いから買ってください。この製品は良いです。そんなのばっかり。コマーシャルなので当たり前だけれど。でも、そんなことを宣伝して、人々を洗脳してお金を使わせて儲けてるのかと思ってしまった。・・・コマーシャルを見てると不思議になった。何のために生きているのか。何のために働くのか。働いてお金を稼いで、そのお金で物を買うというシステムが世界を支配していて、その支配下で生きている気がしてしまった。

お金がどうして増えるのか

世界中にはいろいろな国があっていろいろな通貨があります。で、国ごとに経済成長につれてお金を作っています。お金は元々、金の代わりに使っていて価値はいつでも金と交換できる信頼で成り立っていました。でも、今は、金から切り離されています。それでも、どんどんお金を作っています。紙切れに価値を入れてるからどんどん作ると価値が小さくなります。インフレ。でも、作ってる割にインフレが大きくない気がしました。・・・ふと、思いました。もしかしたら、人間活動で自然の資源を人間活動内に入れることで経済発展して、お金を増やすことになってるのではないか。太陽エネルギーとか鉱物資源とか地球内の石油とかとか。そう考えると、自然からの贈り物の分だけお金が作れる気がした。それが経済発展なのかもしれない。でも、自然の贈り物は有限。お金増刷はほぼ無限。バランスが悪くなったら、お金の価値が小さくなってなくなる。・・・安全なものを食べて、いろいろ勉強して、大地と共に生きたい。

本屋さん

Here has nice bookshop. And also café, restaurant.Books have a lot of information.Book have our histories.Book have our imaginations.…I’m used to be use internet, and also computer.But I fee books are still better than internet to absorb knowledge.…I’m wondering why there are very few book shop in La Trinidad…Even only one library…Reading is one of the best education for children. Not internet…

最近オゾン層のことを聞かない・・・

いろいろなことがありすぎて、空の上のことは気にしなくなったのかもしれない。話が慣れすぎて気にしなくなったかもしれない。でも、元に戻ってるわけは絶対ないし、止まってるわけでもないと思う。人間が作ったものの中で、作ったと言っても自然界のものを適当に組み合わせただけのものばかりだけど、上手いこと地球と調和してるものってほんとに少ない気がした。なんのために人間は地球上で生きてるのか。・・・太古の昔、地球上に最初の生命ができた。雷の奇跡で。でも、彗星に乗って生命の起源が運ばれたという説もある。そうすると、生命の起源はほかの生命からやって来た。なんだかの問題で彼らの星に住めなくなり逃げた。そのためには長い年月をかけないと生命の住める星に到達できない。だから、自分たちを退化させて生命の起源状態にして、宇宙を旅した。少ないエネルギーでしかも簡単に子孫が残せる状態。セルがタイムマシンに乗るために退化したみたいな感じ。で、地球に降ってきた。で、退化したのを基本的に順番に戻してくだけ。それプラス、その星に適した進化。・・・そんなことを妄想して、それと、人間が地球を滅亡するように向かってることを考えると、ひとつのことを思った。ウイルス。彼らは、細胞に寄生して、自分の子孫を増やす。そして、細胞を壊してほかの細胞へ感染する。もしかしたら、人間っていう生物は、宇宙の体の中で星という細胞を順々に移って壊していくことがお仕事なのかなと思い、地球さんに悪い気がした。・・・妄想終わり。